知らないでは済まされない!新たな交通規制

知らなかったでは済まされない!新たな交通規制

近年ニュースになる悲惨な交通事故や、
時代の変化によって交通規制日々進化をつづけています。

 

たとえば最近で言う、
2013年12月1日から施工された自転車の利用者に対する罰則。

 

自転車は基本的に路側帯通行というのは以前から決まっていましたが、
路側帯を通行する場合、
車と同じく左側通行に限定。

 

違反を場合3か月以下の懲役、
または5万円以下の罰金ということに決まりました。

 

その背景には、
自転車が加害者となる歩行者への軽傷事故がここ10年間で
1.3倍に増加している事や、
自転車の利用者による事故で5000万円を超える損害賠償を命じられるケースが新聞メディア等に取りざたされることで問題視されていたということもあります。

 

このようなことを知らずに今まで通り自転車を自由気ままに乗っていると、
何か交通事故があった時、
思わず損害を被ることもありますので、
自分を守るためにも、
新たな交通規制もしっかりと認識しておく必要があります。

 

この記事の一覧を見て、
知らなかった、または誤解している交通規制についての知識が無いかどうかを確認しておいてください。

 

 

 

 

知らないでは済まされない!新たな交通規制記事一覧

一定の病気等に係る運転者対策

健康状態が自動車等の運転に支障が無いかの質問に答える義務免許を交付するときはもちろん、更新するときにも、自動車等の運転に支障が出るような病気が無いかどうか質問票を渡されることがあります。その場合は必ず本当のことを記載しなければならないのですが、もし、「このままじゃ免許証もらえないかもナァ」なんて、う...

≫続きを読む

 

矢印信号でUターンは有?(2012年4月1日〜)

大きな交差点なんかで見かける矢印信号。このような矢印信号が出た時は右折のみすることができるというのは分かりますが、そのまま、右折すると見せかけ、Uターンして反対車線を走行する車もよく見かけます。実は、2012年4月1日から、右向き矢印の場合、右折とUターンも可能になりました。逆に、それまでUターンは...

≫続きを読む

 

無免許運転等の罰則強化・基礎点数の引き上げ

2012年に亀岡市の登校中の児童や妊婦、そのお腹の赤ちゃんを含めた4名を交通事故で死亡させたとして、当時18歳の少年に懲役5年以上9年以下の不定期刑を言い渡しました。この事件をきっかけに、無免許運転に対する罰則が強化されました。まず、●無免許運転等の罰則強化●■施行・・・2013年年12月1日■罰則...

≫続きを読む

 

飲酒運転等の点数の引き上げ

酒酔い運転等による飲酒運転の根絶を目指して、2009年より点数が大幅に引き上げられました。というのも、大阪の福島区の引きずり事故や、京都府舞鶴の事故、飲酒運転による悲惨な事故が多発したことを受け、施行されたものです。以前に比べ、重たい行政処分が科せられるようになりましたので、飲酒運転は絶対にしてはい...

≫続きを読む

 

 
激安市場トップ 販売者概要 決済について 配送について お買い物の流れ お問い合わせ